HP制作をお考えの方へ Wixテンプレート 初心者向け

Wixを活用した美容室向けホームページ作成完全ガイド!おすすめテンプレートもご紹介!

2023年7月13日

こんにちは!ラジャのけんいちです。

本日は 「美容室」に特化して、WixでのHPの作成方法をご紹介して行きたいと思います。

Wixで美容室のHPは満足に作成できるのか?

集客の目的・予約サイトとしての目的はしっかり果たせるか?という作れるだけでなく、

その後の運用までも見越した記事になっていますので、Wixを使ってHPを作成したいけど、数多ある制作ツールの中から選びきれないというかた是非参考にしてみてください。

Wixとは?

Wixのご紹介

Wix(ウィックス)とは、2006年にイスラエルで生まれ、2010年に日本語版がリリースされ、現在全世界で 2.3億人以上の登録ユーザーを有する人気ホームページ作成ツールです。

CMでこのキャッチフレーズを見たことがある方も多いのではないでしょうか。「1.2秒に1人が Wixを使ってHPを作っています」

直感的にHPを作成・ドラッグ&ドロップにて変更が簡単にできる為、幅広いユーザーから支持を受けています。

Wixで美容室のホームページを作成するメリットは?

Wixで「美容室」のHPを作成するメリットは3つあります。

・無料で作成することができる
・美容室に特化したテンプレートを使う事で作成コスト・工数を減らす事ができる
・美容室に必要な機能を全て取り揃えている

上記に関して深掘りしてご説明していきますので、是非続きをご覧下さい。

Wixは最初から〜最後まで無料で使用する事ができますが、もちろん無料のデメリットもあります。

デメリットも吟味した上で、無料・有料プランの判断をしたい方は下記の記事を参考ください。

詳しくはこちら>>>

有料プランについて詳しく知りたい方は下記をクリック!

コチラ>>>

Wixを使った「美容室」に特化したHPの作成方法

Wixで「美容室」に特化したHPの作成はとても簡単にできます。

これからお伝えする内容を盛り込み、自社の伝えたい内容・ユーザーニーズが高い情報が盛り込まれているテンプレートを選ぶことが最初の最重要項目ですので、そこから話を進めていきます。

美容室のHP制作に使えるおすすめテンプレートの選び方をご紹介

●テンプレートの選択方法

まずは、Wixのテンプレート検索サイトに向かいます!こちらをクリック>>>

Wixのテンプレートは項目ごとに分かれているので、上部のカテゴリより
「ビジネス・サービス」欄の中にある「美容・ヘア」カテゴリより、「ヘア」を選択します。

選択することによって、美容室に関するテンプレート一覧が表示されますので、

この中から、自社の雰囲気にあっており、盛り込みたい内容が合致しているサイトを選んでください。

選び方のポイントは2点です!

・自社の雰囲気に合っているか
・盛り込みたいコンテンツの数が大枠あっているか

マウスオーバー時の「表示」から、サイトを確認する事が可能ですので、是非各ページも見て
自社に合ったテンプレートを選択してください。

美容室のホームページ作成に必要な情報はここを抑えて

  • トップページ「グローバルメニュー」
    • サロンの概要・アクセス情報・営業時間・メニュー・スタッフ紹介

  • メニューページ
    • ヘアカット・カラーリング・パーマ・ネイル・ヘッドマッサージetc

  • スタッフ紹介ページ
    • スタイリスト紹介・アシスタント紹介

  • ブログページ
    • 最新情報・スタイリストブログ・お客様の声

  • お問い合わせページ
    • 予約フォーム・お問い合わせフォーム

上記項目を盛り込みサイト制作を進めることで、一般的な美容室のように、ユーザービリティの高いサイトになること間違いありません。

ユーザーは店舗を選ぶ際にWebサイトを訪れ下記のようなことを考えます。

お店の雰囲気
・スタッフ情報
自分が望むメニューがあるのか
料金はいくらか
・場所はどこか

全体を通して予約の手間はなく、サイトを通してこの美容室に行けば、自分は一段カッコイイ・可愛いくなるか?ということを考えます。

ユーザーにストレスを与えないよう、ユーザーの期待に応えられる様、サイト情報を精査し、制作を進めていましょう。

「美容室サイト」の構成を作っていくステップについてご紹介

美容室のサイトを整える場合先程紹介した内容を元にテンプレートサイトをブラッシュアップしていきましょう!

ステップ1|テンプレートの全体を把握し項目を付け足していく

■FV(ファーストビューの設定について)

まずはトップページのFV(ファーストビュー)から整えていきましょう!
FVはユーザーがサイトに訪れた際に離脱するかしないかを精査する一番大切な場所です!

以下の点に注意しながら信頼性があり、自社のカラーが出せるFVを設定していきましょう。

・ヘッダーのロゴ挿入
・アイキャッチ画像
・予約ボタン(固定)の設置

一目でユーザーにこの美容室がどんなところかをアピールできるようにして下さい。
ロゴが配置されていることによる信頼感、店舗の雰囲気がわかる写真・動画などの挿入

ここで「イケてる感」を出すのか「信頼感」を出すのか分かれ道になり、その後の制作にも紐づいてくる箇所になります。

■メニューの写真・インスタグラムの新鮮な情報

メニューの項目:「ヘアカット・カラーリング・パーマ・ネイル」などを盛り込んでおくことにより、

最短でユーザーニーズを満たす事ができるので、メニューにどのような物があるのか?

また、Instagramなどと連携することにより、「更新」もしやすくユーザーが新鮮な情報に触れることができ、それだけでも信頼感につながり店舗の雰囲気をダイレクトに理解することができるので挿入する事がお勧めです!

■フッターには店舗情報を忘れずに!

フッターには絶対に店舗情報を入れてください。

また、電話番号にはリンクを接続するとユーザーのストレスが減るのでお勧めです。

直感的に、問い合わせしたい時にスムーズな動線設計を心がけてください。

リンク設定の仕方はこちら>>>

ステップ2|テンプレートを崩さないよう情報を入れ込んでいく

肉付けをしていくとに最重要となるのが、「テンプレート」を壊さないという点です。

テンプレートはプロのデザイナーが作っていて、そのまま「写真」を入れ替えるそのまま「テキスト」を入れ替える事によって、デザイン崩れを抑えて編集する事ができるので、

プロのデザイナーのデザインを元に自社サイトに移植するイメージで作り上げていきましょう!

編集の仕方で困っている方はこちらをクリック>>>

サイトの初期設定〜操作方法を知りたい方はこちらをクリック>>>

ステップ3|サイトの雰囲気を自社色に染めましょう

「美容室に必要な情報はこれ!」で紹介した内容は全て盛り込たでしょうか?

「お問い合わせ」や「スタッフ紹介」など変更は初めての作業で大変かもしれませんが、あと少しなので頑張りましょう!

最後に自社サイトに合うよう、「背景色」の変更・テキストのフォントを自社の雰囲気に合わせる方法についてご紹介していきます。

こちらの作業はステップ1時点で行っていただいても問題ありません。

■サイトデザインの大枠を変更する方法

1.左のツールバーより「A」のマーク「サイトデザイン」をクリック

2.変えたい項目をクリック

3.項目を自社に合った内容に変更

「サイトデザイン」を変更する事により、現行のサイト全体に反映させる事ができるので是非試してみて下さい。

詳しくはこちらの記事をクリック>>>

ステップ4|予約サイトはどうするの?

Wixの予約サイトをそのまま使う場合、ユーザービリティが高いとは言えませんが、予約サイト自体の作成は可能です。

上記のようなブッキングページになるので、美容系で強い「ホットペッパー」を使っている方はそのまま使い、企業が出している決済ツールを入れ込むというのも1つの方法です。

Wixのブッキングは、複数のプランがある時の枠の選定をするのが多少面倒な為、3つ以上のメニューがある場合私個人はおすすめしません。

無料で使うことも可能なので、その点は優秀ですよね、Googleカレンダーで当日の空き状況だけでもアナウンスしたい場合は、カレンダーの埋め込み方法も解説しているので下記を参考にしてみて下さい。

カレンダーの埋め込みはこちらをクリック>>>

ホームページを使った「集客」に欠かせない条件

最後に作って終わりではなく、「集客」へも繋げられるよう、ポイントを紹介していきます。

集客のポイントは、内部SEOと外部SEOです。言葉だけ先行して難しいので無料でできる試作をご紹介していきます!

■内部SEO無料でできること

内部SEOとは、Webサイトに無数に入っているキーワードを自分の狙ったキーワードでどうやってGoogleに認識されやすくするかを設定する物です。

言葉通り内部(Webサイト内)の内容を適切に整えていくことです。

内部SEOはやって当たり前なことなので、絶対に行うようにして下さい!

こちらの記事を参考にしてSEOは1日でも早く設定する方が得なので、今日から試してみてください。

内部SEOのポイントは2つです。

・キーワードの選定
・Googleがカテゴライズし易く・ユーザービリティの高いサイト

こちらの2点を押さえた上で内部SEOを進めてみて下さい。

■外部SEOの無料でできること

外部SEOとは、自社サイトを認知してもらえる間口を広げる事です

ポイントとしては、

・SNSなどの発信
・キーワードに合わせたブログ執筆
・被リンクなどの外部サイトへの掲載

外部SEOについても別の記事でご紹介しているので是非参考にいただき、Wixは自社で運用でき、Wix内でマーケティング、サイト流入分析もできるのがポイントなので、包括的に理解する事によってサイトの運用が面白くなると思います。

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございました。

本日は「Wixで作成する美容室」に特化してご紹介していきました。

Wixで美容室のHPを作成する際に絶対に抑えてほしいポイントと、実際の作り方の流れをご紹介していきました。

作成がご自身でできたら、運用・集客まで丸っと行っていきましょう。Wixは自社で内製化できるのがポイントです。Webサイトは作って終わりではなく、集客ができるサイトづくりを行いましょう。

SEOについて、制作について本記事をご覧いただき、

さらにご興味がある方は下記のボタンより、弊社「株式会社ラジャ」までお問い合わせください。

YouTubeチャンネルはこちら!

公式YouTube

-HP制作をお考えの方へ, Wixテンプレート, 初心者向け
-