Wixホームページ作成の魅力と利点を徹底解説!

2023.04.11
制作

こんにちは!株式会社ラジャのやよいです。

本日は、どのプラットフォームでホームページを作ろうか悩んでいる人のために「Wix」でホームページを作成する上でのお役立ち情報を集めましたので、是非ご覧くださいませ!

Wixは、2006年にイスラエルで設立された企業によるクラウド型CMSのサービスです。専門技術や知識なしでホームページを作成できるサービスとして、世界中2.3億人のユーザーを誇ります。2012年12月に日本語版がリリースされ、日本での利用者も増えました。

Wixはユーザーフレンドリー(ユーザーにとって使いやすい)なインターフェースと豊富な機能を備えた事業を加速させたい方々に人気のあるホームページ制作ツールです。初心者にも使いやすく、高いカスタマイズ性とデザインの自由度があり、作成・継続して利用していく上で多くのメリットがあります。この本文では、Wixの魅力とメリットを徹底的に解説していきます。もちろんデメリットも紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

Wixの機能とプランの比較

Wixの機能

Wixには、多彩な機能が備わっており、様々なニーズに応えることができます。例えば、ドラッグ&ドロップによる簡単なデザイン編集機能や、オンラインストアの機能、ブログの作成機能、フォームの作成機能などがあります。これにより、ユーザーは自分のホームページに必要な機能を追加することができます。

また、Wixには様々なプランが用意されており、それぞれのプランには異なる機能やオプションがあります。例えば、無料プランではWixの広告が表示されますが、有料プランでは広告を表示しないことができます。有料プランには、ストレージ容量の増加やドメインのカスタム化などの機能が追加されます。プランの選択は自分の用途や予算に合わせて行うことができます。

Wixのデザインテンプレートの選び方

Wixには、800以上の洗練されたデザインのテンプレートが用意されており、様々な業種や目的に合ったデザインを選ぶことができます。デザインテンプレートはカテゴリ別に分類されており、自分のホームページのイメージやテーマに合ったテンプレートを選ぶことができます。

また、デザインテンプレートは全て編集可能であり、自分の好みに合わせてデザインをカスタマイズすることができます。テキストや画像の編集はもちろん、レイアウトの変更や色のカスタマイズなど、細かな箇所までの編集が可能です。これにより、初心者でも自分だけのオリジナルなデザインを編集することができ、また今のビジネスフェーズに合わせたHPの変更を最速で行うことが出来ます。

Wixでのホームページ作成の流れ

1.プランの選択

最初に自分の用途や予算に合ったプランを選びます。無料プランや有料プランなど、機能やオプションが異なるので、自分のニーズに合ったプランを選びましょう。

2.デザインテンプレートの選択

次にデザインテンプレートを選びます。約800種類のカテゴリ別に分類されたデザインテンプレートから、自分のホームページのイメージやテーマに合ったテンプレートを選びます。

3.デザインのカスタマイズ

選んだデザインテンプレートを元に、テキストや画像の編集、レイアウトの変更、色のカスタマイズなどを行い、自分だけのオリジナルなデザインを作成します。

4.コンテンツの追加

ホームページに必要なコンテンツを追加します。テキストや画像、ビデオなどを追加することができます。ドラッグ&ドロップで直感的・簡単にコンテンツを配置することができます。

5.機能の追加

必要に応じて、オンラインストアの機能やブログの作成機能、フォームの作成機能などを追加することができます。自分のホームページに必要な機能を追加しましょう。

6.公開

ホームページのデザインやコンテンツが完成したら、公開しましょう。Wixは独自のドメインを提供しているので、自分のホームページを独自のドメインで公開することができます。

WixのSEO対策のポイント

ホームページを作成したら、次にSEO対策を行いましょう。WixにはSEO対策の機能も備わっており、以下のポイントに注意することで、自分のホームページを検索エンジンで上位に表示させることができます。

1.タイトルタグとメタディスクリプションの設定

タイトルタグとメタディスクリプションは、検索結果に表示される重要な要素です。適切なキーワードを含めたタイトルタグとメタディスクリプションタグを設定しましょう。Wixの管理画面から、各ページのタイトルタグやメタディスクリプションを設定することができます。

2.URLの最適化

URLは検索エンジンにとっても重要な要素です。Wixでは、各ページのURLを自分でカスタマイズすることができます。適切なキーワードを含めた、簡潔でわかりやすいURLを設定しましょう。

3.キーワードの使用

ホームページのコンテンツには、検索されやすいキーワードを適切に使用することが大切です。Wixのテキストエディタでは、キーワードを適切に配置し、キーワード密度を調整することができます。

4.ヘッダータグの設定

ホームページの見出しには、ヘッダータグを使用しましょう。Wixのテキストエディタでは、H1~H6のヘッダータグを使用することができます。適切にヘッダータグを設定し、キーワードを含めた見出しを作成しましょう。

5.メタキーワードとメタタグの設定

Wixの管理画面から、各ページのメタキーワードやメタタグを設定することができます。適切なキーワードを設定し、検索エンジンに対して自分のホームページの内容を正しく伝えましょう。

Wixの料金プランとオプション

Wixには、無料プランや有料プランなど、さまざまな料金プランとオプションが用意されています。それぞれのプランやオプションの特徴を把握し、自分のニーズに合ったプランを選ぶことが大切です。

・フリープラン

Wixでは、無料でホームページを作成することができるフリープランが用意されています。基本的な機能やテンプレートが使用可能であり、初心者にも手軽に始められるプランです。

・有料プラン

有料プランには、個人向けプランやビジネス向けプランなどがあります。有料プランには、より高度な機能やカスタマイズオプションが含まれており、プロフェッショナルなホームページを作成したい場合に適しています。

・オプション

Wixでは、有料プランに加入することで、さまざまなオプションを追加することができます。例えば、独自のドメインを取得することや、広告を非表示にすることができます。また、オンラインストアの機能を追加することで、商品の販売を行うことも可能です。

Wixと他のホームページ制作ツールの比較

Wixは、多くのホームページ作成ツールの中でも人気がありますが、他のツールとの比較も重要です。以下は、Wixと他のホームページ作成ツールの比較ポイントです。

・機能

Wixは多機能なホームページ制作ツールであり、オンラインストアやブログなどの機能が充実しています。他のツールと比較して、どのような機能が必要かを考えて選ぶことが大切です。

・デザインテンプレート

Wixはデザインテンプレートの数が豊富であり、多様なデザインが用意されています。他のツールと比較して、自分のイメージに合ったデザインテンプレートがあるかどうかをチェックしましょう。

・カスタマイズ性

Wixは高いカスタマイズ性を持っており、自分のホームページを自由にデザインすることができます。他のツールと比較して、どの程度のカスタマイズが可能かを確認しましょう。

・SEO対策

WixはSEO対策が充実していると言われていますが、他のツールと比較して、どのようなSEO対策が可能かを確認しましょう。

料金プラン

Wixの料金プランと他のツールの料金プランを比較して、自分の予算やニーズに合ったプランを選ぶことが大切です。

Wixのメリットとデメリット

Wixのホームページ制作ツールには、以下のようなメリットとデメリットがあります。

■メリット

・デザインテンプレートの豊富さ(800種)

Wixは多様なデザインテンプレートが用意されており、自分のイメージに合ったデザインを選ぶことができます。

・カスタマイズ性の高さ

Wixは高いカスタマイズ性を持っており、自分のホームページを自由にデザインすることができます。独自のブランディングを実現し、自分の個性を出すことができます

・機能の充実

Wixにはオンラインストアやブログなど、多くの機能が充実しています。ビジネスサイトや個人サイトなど、さまざまな目的に合った機能を利用することができます。

・SEO対策のサポート

WixはSEO対策が充実しており、検索エンジン最適化がしやすくなっています。タイトルタグやメタディスクリプションの設定など、基本的なSEO対策を簡単に行うことができます。また24時間対応のカスタマーサポートも嬉しい点です

・シームレスなホスティング

Wixは自社のホスティングサービスを提供しており、ホームページを公開するのが簡単でスムーズです。独自のドメインを取得し、独自のブランドを確立することができます

■デメリット

・一部の制限

Wixは高いカスタマイズ性がありますが、一部の制限も存在します。例えば、一部のデザインテンプレートではレイアウトの変更ができないなどの制限があります。

・料金プランの制約

Wixの無料プランでは広告が表示されるなどの制限があります。また、有料プランによっては必要な機能が利用できない場合があるため、自分のニーズに合ったプランを選ぶ必要があります。

カスタムコーディングの難しさWixはドラッグ&ドロップのインターフェースが特徴的ですが、カスタムコーディングを行う際には限定的な制御しかできないため、高度なカスタマイズをする場合には難しさがあります。

Wixを使ったホームページ制作の具体的な事例と成功例

Wixを使ったホームページ制作の具体的な事例や成功例も多く存在しています。例えば、小規模の個人事業主が自分のビジネスを宣伝するために、Wixを使って魅力的なホームページを作成し、集客を成功させるケースであったり、また、クリエイターやアーティストが自分の作品を発信するために、Wixを使ってオリジナルなポートフォリオサイトを作成し、自分の作品を世界に発信する成功例もあります。

さらに、中小企業がオンラインストアを開設し、商品を販売するためにWixを活用するケースも増えています。Wixのオンラインストア機能を利用して、商品の登録・在庫管理・受注・決済などを簡単に行い、自社の商品を効果的に販売することができます。

弊社の制作実績はこちらから>>>

また、Wixは多言語対応が可能であり、海外展開を考える企業や個人でも、簡単に多言語サイトを作成することができます。これにより、海外の顧客や市場にアプローチし、新しいビジネスチャンスを見つけることができるのではないでしょうか。

さらに、Wixは幅広い業種や目的に対応した800種のデザインテンプレートを用意しており、自分のサイトのテーマや目的に合ったデザインを選択することができます。例えば、レストランやカフェ、美容室、フォトグラファーなどの業種別のデザインテンプレートがあり、業種に特化した機能やデザインを利用することができます。

まとめ

Wixは、初心者にもわかりやすく使いやすいホームページ制作ツールであり、多くの魅力と利点を持っています。デザインテンプレートの豊富さやカスタマイズ性の高さ、多機能性やSEO対策のサポートなどが挙げられます。また、料金プランも幅広く用意されており、自分のニーズに合ったプランを選ぶことができます。

一方で、一部の制限やカスタムコーディングの難しさがあることもデメリットとして考えられます。しかし、多くのビジネスに携わり成功実績をあげているWixを使って魅力的なホームページを作成し、自分のビジネスやクリエイティブ活動を成功させることができるのではないでしょうか。Wixを活用して、自分のオリジナルなホームページを作成し、オンラインでの存在感を高めましょう。

また、Wixを使ったホームページ制作においては、以下のようなポイントに注意することも重要です。

まず、WixのSEO対策についてです。WixはSEOに対するサポートが充実しており、検索エンジンによるサイトのインデックス化を促進する機能や、メタタグの編集が可能な機能、URLの最適化などが備わっています。これにより、自分のサイトが検索結果で上位に表示されるための最適化を行うことができます。しかし、SEOに関する知識がない初心者にとっては、これらの設定が難しい場合もありますので、SEO対策をしっかりと行いたい場合には、専門的な知識を持った人に相談するなど、十分に注意しましょう。SEO対策にはまず、Googleにウェブ上にアップした記事を認識してもらうために内部SEOを強め、Googleのチャットボットに認知させる必要があります。認知させた後に、コンテンツに流入を行ってくたユーザー様へのUI・UXを向上させ、ユーザーの幅広いニーズに対応させましょう。

流入を促進するための方法としては外部への発信のためSNSを活用したり、流入されたリードを管理するための顧客管理ツールで効率的に売上を伸ばし、最適なCTRを設定しコンバージョン率を高めます。 

SEOの向上を詳しく知りたい方はこちらをクリック>>>

世界中で2億人以上に選ばれている Wix で、あなただけの特別なホームページを作成しましょう。

次にWixの料金プランについて注意が必要です。Wixは無料プランから有料プランまで様々なプランがありますが、無料プランでは広告が表示されるなどの制限があります。有料プランにすることで、これらの制限を解除できるため、自分の目的に合ったプランを選ぶ必要があります。また、プランによってはドメインの取得やSSL証明書の取得が含まれていないため、これらの設定を別途行う必要があることにも注意が必要です。

さらに、Wixと他のホームページ制作ツールとの比較も重要です。Wixは多くの魅力的な機能を持っていますが、他のホームページ制作ツールと比較することで、自分のニーズや要望に合ったツールを選ぶことができます。価格、デザインテンプレートの種類やカスタマイズ性、SEO対策の機能などを比較し、自分にとって最適なツールを選びましょう。

Wixを使ったホームページ制作には様々なポイントやベストプラクティスがありますが、初心者にとてもオススメのツールです。

自分の目的やニーズに合ったツールを選び、それを使ってホームページを制作することが大切です。ホームページは自分や自社のオンライン存在を示す重要なツールであり、効果的なデザインやコンテンツを選択することで、ユーザーの興味を引きつけ、目的を達成することができます。Wixを使ったホームページ制作を通じて、自分自身や自社の魅力を最大限に伝える素晴らしいホームページを作成しましょう。

ったら他の動画や記事も是非、ご覧ください。また、

プロのサポートが必要な場合は、30分ほどのオンラインZoom ミーティングにて無料相談も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

プロフィール

Kenichi Nakata

Kenichi Nakata

アクセスランキング

  • 2023.04.11

    【知らないと損】Wix 正しいストリップ機能の活用方法

  • 2023.02.21

    【WiX豆知識】ライトボックスの設定方法

  • 2023.05.11

    WixでInstagramをフル活用!簡単ステップでインスタフィードを埋め込む方法

  • PAGE TOP