Wixヘルプ よくあるお悩み 初心者向け

【Wix2023年最新版】Webサイトにニュース機能を設置する方法を徹底解説!

2023年8月16日

本日はWixでつくるWebサイトにニュース機能を設置する方法について徹底解説していきたいと思います。

Wix(ウィックス)は、「ドラック&ドロップ操作」で簡単にウェブサイトが作成できるサービスですが、操作が簡単な分、より便利に利用するためのカスタマイズ機能もたくさんあります。このカスタマイズ機能を全部把握していれば、より魅力的なWebサイトが作れるようになるかもしれませんが、そこまでマスターするにも時間がかかります。

そこで今回は、Webサイトにニュース機能を設置するということに特化して、設置した後も簡単に更新できるおすすめの方法をピックアップしてお届けします。ニュース機能を設置するってなんだか難しそうだなと思いますが、しっかり手順に従って操作すれば簡単に設置できますのでご安心ください。それではWixを使ったWebサイトにニュース機能を設置する方法をゲットして、バージョンアップしたWebサイトを作っていきましょう。ぜひ最後まで見てみてください。

Wixサイトに最新のニュース機能を設置する

Webサイトを見た時、「ニュース情報」があると安心しませんか。これはサイト情報が頻繁に更新されているのかがわかるからです。そのためニュース機能をトップ画面にしっかり設置することがとても重要になってきます。

ニュース機能は更新の手軽さが肝

ニュース機能を設置する方法はいくつかありますが、その方法にはメリットとデメリットが存在します。そこで大事になてくるのは「更新のしやすさ」が重要になってきます。

コンテンツを定期的に更新することで、ホームページには新しい情報が載り、ユーザーの興味を引いて、滞在時間を延ばすことにもつながります。また、すでに1度来ていたユーザーへも、再訪問のチャンスを促して結果的にエンゲージメントが向上します。ニュース機能を設置する本質はここにあると考えます。

【一択】wixサイトにニュース機能を設置するなら「コンテンツマネージャー」

Wixサイトにニュース機能を設置する方法はいくつかあると言いましたが、よくあるのは3つです。

①コンテンツマネージャーを使う

②Twitter(X)を使う

③ブログ機能を使う

の3パターンが挙げられますが、ここの記事では「コンテンツマネージャー」一択で進めます。

まず②のTwitter(X)ですが、Twitter(X)のタイムラインを埋め込んでしまえばWebサイトに連動してニュース機能として活躍できます。しかしながら、ツイート(ポスト)が全てWwbサイトに連動してしまうので、お知らせ以外のことは発信できなくなります。集客ツールとしてのTwitter(X)機能が失われてしまうのでおすすめしません。

次に③のブログ機能ですが、Wixブログで「お知らせ」カテゴリーをつくって、その1カテゴリーだけを表示する方法があります。簡単につくれて良いのですが、パソコンとスマホ画面では見え方が違ってきます。スマホになるとニュースが縦に積み重なってしまい延々とスクロールしなければならなくなります。これだとユーザーにストレスを与えてしまうので、こちらもおすすめしません。

では3つ目の①コンテンツマネージャーを使うですが、更新の際、エクセル入力と変わらず入力して更新できますし、いちいちWixエディタを開く必要もありません。そんなこと言っても導入するのが難しいんじゃないの?と思うかもしれませんが、一つ一つしっかりステップを踏んでいけば大丈夫です!次からは具体的な設置方法を解説していきます。

更新が簡単なニュース機能を作れる「コンテンツマネージャー」の使い方

大丈夫です。安心してください。以下の画像を見ながら真似をしてつくれば、しっかりニュース機能を設置することが可能です。

動画でも解説しているので、動画で確認したい方はこちらからチェック>>>

ンテンツマネージャーとは?

Webサイトのコンテンツを簡単に管理、編集、配信できるツールです。コンテンツマネージャーでは、データベースを表や画像、テキストと接続させることで、大量のページを一度に作成することができます。

ニュース機能を作成する

1.コンテンツマネージャーを追加

Wixエディタのメニューバーより、「コンテンツマネージャー」を追加します。

テンプレートから「最新ニュース」を選択します。

2.掲載したい内容を編集

追加すると、データを設定・入力する画面に移動します。今回は初期設定のまま使用していきますが、掲載項目などは自由に設定が可能です。

3.表示したい箇所にカラムを追加

まず、トップページの表示したい箇所にカラムを追加します。

4.リストから「空白のリピーター」を追加

最新情報をトップページに掲載するには「リピーター」を使用します。空白のリピーターを上記で配置したカラムの上に配置します。

配置した後はこのようなレイアウトになります。

5.データをセットする

ニュースの日程を表示させたいので、リピーターの1つのボックスに「テキスト」を追加すると、表示されているすべてのボックスに同じ文字が配置されます。

CMSに接続というボタンを押して、コンテンツマネージャーのデータと接続していきます。テキストをクリックして「データに接続」ボタンをクリックします。

「データセットを作成」から、接続したいコレクションの「News」を選択します。この設置は、最初にセットするときのみ表示されます。

テキストの接続先を「Date(日時)」に選択します。

このように、コンテンツマネージャーのデータがセットされました!

6.表示するアイテム数を変更する

Dataset Settingから「表示されるアイテム数」が変更できます。初期設定は12となっているので、今回は3つに変更しました。

7.完成

タイトルやわかりやすくボタンなど、表示を整えて完成です!

Webサイトにニュース機能を設置する方法のまとめ

Wixサイトに最新のニュース機能を設置することで、エンゲージメントが向上しより魅力的なサイトになります本記事では「コンテンツマネージャー」を使ってニュース機能を設置しました。設置ステップがいくつかありますが、画像を見ながら丁寧に一つ一つクリアしていけば大丈夫です。更新の際も、エクセル入力と変わらず入力して更新できますし、いちいちWixエディタを開く必要もありませんのでとってもオススメです!

  1. コンテンツマネージャーを追加
  2. 掲載したい内容を編集する
  3. 表示したい箇所にカラムを追加
  4. リストから「空白のリピーター」を追加
  5. データをセットする
  6. 表示するアイテム数を変更する
  7. 完成

弊社では制作面でのお困りごと・貴社のHPをプロの目線で現行サイトを分析して、アドバイスさせて頂く「無料相談会」を実施しております。

ご興味がある方は下記のボタンより、弊社「株式会社ラジャ」までお問い合わせください。

YouTubeチャンネルはこちら!

公式YouTube

-Wixヘルプ, よくあるお悩み, 初心者向け
-